安心・安全の居室設計

緊急時にも備えた万全な設備です。

生活の中心ともなる居室は、一番長い時間を過ごす場所。
だからこそ、安心・安全に生活できる設計にこだわりました。快適な日々を謳歌していただくために、居室内の様々な部分がワイドに設計されており、緊急時にも迅速に対応できるよう随所に設備を整えております。

安全性

すべてのお部屋に備えた安全性への配慮

さまざまな工夫により快適で安全な暮らしをご提供いたします。また緊急通報装置と安否確認装置により、 
プライバシーに配慮しながら不測の事態にも備えています。

ゆとりの幅広設計

廊下や玄関扉、水回りをはじめ、収納スペースもたっぷり確保されたこだわりのワイド設計。車椅子の利用にも配慮された広さ、水洗いにも力を入れなくても使えるレバーハンドルを採用するなどゆったりとしたスペースが日々の生活に安全と快適さをもたらします。

緊急時に備えた設備

体調が優れない時や万が一の緊急時にも迅速な対応ができるように、インターホンや緊急コール、廊下の天井には日常動作の異常を感知するライフケアチェックセンサーを設置、居室内随所に整った設備が毎日の暮らしに安心を生み出します。

バリアフリー設計

毎日の暮らしの中でつまづきによる事故を防ぐため、玄関・廊下・和室・洋室・リビングは床の段差をなくしました。
また、玄関や浴室、トイレには手すりを設置し、日常の動作が安全かつ楽に行えるよう配慮しています。