採用情報 中銀グループ社員インタビュー メディア掲載 お問い合せ

2018年 台風24号により9月30日、10月1日の被害について

この度の台風24号で罹災された方々に対しましてお見舞い申し上げます。

中銀インテグレーション株式会社
代表取締役 渡辺蔵人

 

 

災害対策本部の解散についてのお知らせ

謹啓、時下ますますご清祥の事とお慶び申し上げます。
先月9月30日と翌日の10月1日に台風24号により罹災されました方々には心からお見舞い申し上げます。
 さて、10月1日に災害対策本部を立ち上げダイヤモンドライフ湘南、ライフケア横浜希望ケ丘、ケアホテル横浜希望ケ丘の3施設で発生した停電は、当日の夕方までに復旧を致しました。つきましては、これをもって今回の台風24号に伴う災害対策本部を解散いたしますことをご報告するとともにご心配を頂きました皆様にこの場を借りて篤く御礼申し上げます。

謹白

平成30年10月2日
中銀インテグレーション株式会社
代表取締役 渡辺蔵人

 

 

 

台風24号に伴う対応について

勢力を保ったまま日本列島を縦断する台風24号の対応について、以下のとおりお知らせいたします。

台風24号による影響として外観写真
【ライフケア千葉白井の外観】


【ライフケア横浜港北の外観】


【ライフケア横浜希望ヶ丘の外観】


10月1日午前7:00の段階では、各施設とも台風24号による人的被害の報告はございません。
尚、9月30日23時57分時点で、
関東圏にある弊社全施設に非常事態宣言を宣言、
対策本部を本社に設置、熱海エリア統括災害対策本部長(熱海支店長鈴木)・都心エリア統括災害対策本部長(東京管理運営本部長大谷)を任命。停電に備えるとともに、暴風雨への備えを指示、停電の場合の避難所の設置と館内アナウンスを指示

10月1日 午前0時~1時30分
ダイヤモンドライフ湘南・ライフケア横浜希望ヶ丘・ケアホテル横浜希望ヶ丘の3施設が停電

10月1日 午前3時頃
ダイヤモンドライフ湘南へ本社経営企画室次長を派遣、食料等の状況を確認

10月1日 午前5時05分
ダイヤモンドライフ湘南は停電解除となりました。

希望ヶ丘ライフケアと希望ヶ丘ケアホテルは現在も停電中の為、現状自家発電機が稼働中です。
現在従業員一同復旧に向けて作業を進めております。